TOP

NEWS

NEWSお知らせ

  • 絃 ユリナ

    舞台 純愛異形綺譚「刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ 2024」 出演

    ◼︎あらすじ
    戦国時代初期、都からほど遠い白髪村。
    鬼と呼ばれ「鬼狩り」に追われた白狐丸は、戦いの日々に疲れ、
    仲間の外道丸とともに白髪村に逃げ込んで来た。
    傷ついた白狐丸は、不思議な遊女、静と出会い命がけの恋に落ちる…。
    白き肌に真っ赤な眼、鬼と呼ばれた白狐丸(びゃっこまる)と
    1日しか記憶が持たない遊女、静(しずか)との悲恋を描いたネオフィクションエンターテイメント。
    純愛異形綺譚「刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ 2024」
    脚本・演出:松多壱岱
    2024 年6月12日(水)〜6月16日(日)

     

    ◼︎劇場
    俳優座劇場(東京都港区六本木4-9-2)

     

    ◼︎公演スケジュール
    6 月 12 日(水)18:30
    6 月 13 日(木)14:00/18:30
    6 月 14 日(金)14:00/18:30
    6 月 15 日(土)14:00/18:30
    6 月 16 日(日)12:00/16:30

     

    ◼︎出演
    川﨑星輝(少年忍者)
    木村優良
    あわつまい
    梅原サエリ
    ⺠本しょうこ
    図師光博
    結城美優
    絃ユリナ
    松川貴則
    添田翔太
    松田浩毅
    鵜飼主水 丸山正吾
    ⻘木滉平(少年忍者)

     

    ◼︎チケット料金 (全席指定・税込)
    前売 9,200 円/当日 9,500 円
    一般発売:2024 年3月下旬予定

    公式サイト : https://whitefox-stage.com/
    公式 X(旧 Twitter) : https://twitter.com/whitefox_stage

  • 湯本 亜美・三本木 大輔

    舞台 異形の血を継ぐ者「散れ桜よ、刻天ノ証ニ 2024」出演

    ◼︎あらすじ
    「刻め」から数年後の物語。白狐丸の息子である天刻丸と、老いた外道丸。
    二人は出会い、白狐丸の生きた軌跡を追いかけ旅をしていた。
    そして白狐丸の悲しき生い立ちを知ってしまう。
    異形のため幼子のうちから捨てられ、見世物小屋へと売られたのだという…。
    …白き鬼として追われた白狐丸の生い立ちと、鬼の子と呼ばれ追われた天刻丸、二つの運命が交差する時、奇跡が起きる!
    異形の血を継ぐ者「散れ桜よ、刻天ノ証ニ 2024」
    脚本・総合演出:松多壱岱
    演出:門野翔
    2024 年6月 19 日(水)〜6 月 23 日(日)

     

    ◼︎劇場
    俳優座劇場(東京都港区六本木 4 – 9 – 2)

     

    ◼︎公演スケジュール
    6 月 19 日(水)14:00/18:30
    6 月 20 日(木)14:00/18:30
    6 月 21 日(金)14:00/18:30
    6 月 22 日(土)14:00/18:30
    6 月 23 日(日)14:00

     

    ◼︎出演
    ⻘木滉平(少年忍者)
    沖野晃司
    湯本亜美
    鷲尾修斗
    月川寛啓
    小栗諒
    三本木大輔
    萩野祐矢
    碕理人
    守上慶人
    横田陽介
    大野清志
    夏未ゆうか
    川﨑星輝(少年忍者)

     

    ◼︎チケット
    前売 9,200 円
    当日 9,500 円
    (全席指定・税込)

     

    ◼︎湯本亜美FC先行
    受付期間:2月15日(木) 18:00 ~ 2月20日(火) 23:59
    結果発表:2月22日(木)
    受付詳細:https://yumotoami.com/news/hxM2byws45kUNQNmHs9nfk

     

    ◼︎一般発売
    2024年3月下旬を予定

    公式サイト : https://whitefox-stage.com/
    公式 X(旧 Twitter) : https://twitter.com/whitefox_stage

  • 湯本 亜美

    縦型映画「TikTok 怪談×ワンミニ女」出演

    ◼︎あらすじ
    2020年6月から2021年10月まで、約1年半かけて製作された短編ドラマ『ネット怪談×百物語』。
    約90名のキャストによる100話を、「Zoom」画面をイメージさせる作風で描き、
    YouTube で無料配信し話題を呼びました。
    シリーズの新たな展開として、幅広い世代に人気のTikTok で主流となっている縦画面を活かした
    映画『TikTok 怪談×ワンミニ女』を製作。
    昨年公開した予告映像では、何か秘密や事情を抱えているらしい登場人物たちが
    “一分女”という謎の存在によって追い詰められる様子、
    襲いくる恐怖に立ち向かおうとする姿などが公開されています。
    個性豊かなキャラクターたちはどのようないきさつで集まったのか、
    なぜ不気味な存在に狙われるのか。
    謎が深まる内容と、監督・脚本を務める入江おろぱが描いた物語への
    ワクワクとドキドキが膨らむ作品になっています。

     

    ◼︎公開スケジュール
    1月31日より2月4日にかけて全5話に分けて
    公式 TikTok(https://www.tiktok.com/@tiktokkaidan)にて
    5 日連続公開

     

    ◼︎グッズ販売
    1月13日12:00よりGOODSSALES.COM にてグッズ受付を開始。
    販売サイト:https://www.goodssalescom.com/

     

    ◼︎出演者
    押田岳
    宮崎あみさ
    松田岳
    湯本亜美
    羽柴なつみ
    吉原雅斗(BOYS AND MEN)
    田崎礼奈
    横山賀三
    千歳ゆう
    村上幸平

     

    ◼︎公式
    公式サイト:https://styleoffice-produce.com/stage/tiktok-kaidan/
    公式X(旧Twitter):https://twitter.com/TikTokkaidan

  • 絃 ユリナ

    umiushiプロデュース企画「なんでもないトマトなのに」出演x

    ◼︎あらすじ
    「皆様にそのトマトをどうしても食べてもらいたくてご用意しました。
    シンプルな味を楽しみながら死んでください」
    とあるレストランで催された会での食事は一見なんでもないトマト一つずつ毒入りトマトを
    食べずに最後まで時間を過ごせば生き残れるというゲーム。
    参加者はそれぞれがそのレストランを去ることを許されずに、そのトマトと向き合うことに・・・

     

    ◼︎公演スケジュール
    2024年2月6日(火)~11日(日)

     

    ◼︎劇場
    赤坂πTOKYO
    〒1070052 東京都港区赤坂3丁目4−4 専修赤坂ビルB1

     

    ◼︎チケット料金
    プレミアムシート 10,000円
    前方S席8,500円
    一般席 5,000円

     

    ◼︎出演者
    奈須…海老澤健次
    麗夏…絃ユリナ
    国見愛子…武藤志織
    遠藤…田中翔
    小金井…早乙女じょうじ
    寺島…小寺利光
    国見寿也…市川順基
    鴨川…大野清志
    玉紀…楠世蓮
    千秋…ぱーる
    春…遠藤三貴

  • 三本木 大輔

    舞台「ファンタスティックベイビーズ」に出演

    ◼︎あらすじ
    やあ、元気かい。
    なんかもうひどいよね最近。物価高騰とか戦争とか環境問題とかパパ活とか。
    熊も増えてるし。感染症の頃の方がマシだったんじゃない? なんて錯覚しちゃうくらい。
    宇宙人が攻めてきてもたぶん人類は団結できないんだろうな。
    宇宙人にやられる数より自分たちで殺し合う数の方が多いんじゃないかな?
    そんな風に思っちゃうよね。
    未来に希望とか持てないじゃん。
    子どもも生まれて来ないし、地球環境が来年はもっとマシになってるとも思えないし、
    世間は嘘つきばっかだし、夢はないけど金は欲しいよね。
    俺たち人生の落伍者かもしれないけど、俺たちにしか語れないことってあったと思うの。
    成功者の名言切り抜きみたいなショート動画よりずっと君のそばにいてあげられる、
    そういうなんか、体温のある言葉。
    速く走る秘訣なんかいらないんだ。
    ただ「一緒に歩こうぜ」ってマラソン大会のドンケツで言ってほしかったの。
    惨めさや恥ずかしさや虚しさややるせなさの隣にいてほしかったの。
    そうだろ?
    これは、そんなバカで弱っちい俺たちがお送りする、絶望の時代を生き抜くバイブル!(令和最新版)

     

    ◼︎公演スケジュール
    2024 年 2 月 21 日(水)~2 月 26 日(月)

     

    ◼︎劇場
    王子小劇場
    〒114-0002 東京都北区王子 1-14-4 地下 1F

     

    ◼︎チケット料金
    事前予約・当日共に 4000 円(税込)
    ※精算は当日現金のみ
    ※23 歳以下 無料(事前予約・当日共に)
    ※未就学児の入場はお断りしております。お子様連れでご来場される方は土曜日の昼の託児サービスをご利用ください。

     

    ◼︎チケット販売
    ご予約はチケット予約サイトこりっちからお願いいたします。
    https://ticket.corich.jp/apply/295964/001/

     

    ◼︎出演者
    片腹年彦
    門田友希
    笹井雄吾
    (以上、guizillen)
    安東信助(日本のラジオ)
    遠さなえ
    我修院達子
    亀井陵市(オフィスサカイ)
    久間健裕(ネジマキトカゲ/マチルダアパルトマン)
    小嶋直子
    佐々木タケシ
    三本木大輔
    篠原正明(ナカゴー)
    シミズアスナ
    中三川雄介
    平川千晶
    米田ひかり(KNOT)

     

    ◼︎公式
    公式X(旧Twitter):https://twitter.com/guizillen

  • 維東 れいな

    Classic Movie Reading Vol.2「風と共に去りぬ」出演

    ◼︎あらすじ
    マーガレット・ミッチェルの同名ベストセラーを、ビビアン・リーとクラーク・ゲーブルの共演で映画化し、
    1939 年製作・1940 年第 12 回アカデミー賞で作品賞・監督賞・主演女優賞など、10 部門に輝いた不朽の名作。
    舞台となるのは、1861 年に開戦した「南北戦争」前後のアメリカ南部ジョージア州。
    美しくもたくましく生き抜いた女性「スカーレット・オハラ」の激動の半生を
    壮大なスケールで描いた物語です。
    大地主を父に持つ勝ち気な娘スカーレットは、
    思いを寄せる幼なじみアシュリーが彼のいとこと婚約したことにいら立ちを募らせていた。
    そんな彼女の前に、素行の悪さを噂される男レット・バトラーが現れる。
    スカーレットはレットの不遜な態度に激しい憎しみを覚えながらも、
    なぜか彼に惹きつけられていく。
    そんな中、奴隷制度を存続したいがために独立した南部と、
    合衆国に残った北部とで争いとなる、アメリカ史に残る南北戦争が勃発。
    激動の時代の中でスカーレットの運命は大きく翻弄されていく。

     

    ◼︎公演スケジュール
    2024年2月2日(金)~4日(日)

     

    ◼︎劇場
    I’M A SHOW(アイマショウ)
    東京都千代田区有楽町 2 丁目 5 番 1 号 有楽町マリオン(有楽町センタービル)別館 7F

     

    ◼︎チケット料金
    S 席 9,900 円(別途 1 ドリンク)
    A 席 9,000 円(別途 1 ドリンク)
    ※当日券は+500 円

     

    ◼︎チケット販売
    オフィシャル先行(抽選)
    2023年12月16日(土)12:00~2023年12月20日(水)23:59
    https://w.pia.jp/v/gwtw-reading24of/

     

    ◼︎一般発売
    2024年1月13日 10:00~
    https://w.pia.jp/t/cm-reading/

     

    ※未就学児童の観劇不可
    ※車椅子でご来場されるお客さまは、チケット購入後にお名前・ご観劇回・座席番号をご観劇日の前々日までにstage.contact55@gmail.comまでお知らせください。

     

    ◼︎出演者
    紅ゆずる
    五関晃一
    寺西拓人
    平田裕香
    長戸勝彦
    篠原夢
    武井和歩
    井上歌奏子
    栗原樹
    維東れいな

     

    ◼︎公式
    公式サイト:https://gwtw-reading.com/
    公式X(旧Twitter):https://twitter.com/cmrstage

  • 湯本 亜美

    「麗和落語~二〇二四春の陣~<第1陣>」出演

    ◼︎あらすじ
    令和に生きる麗しき女性が演じるILLUMINUSオリジナル現代落語シリーズ「麗和落語」の第8弾。
    忘れかけていた美しい日本語を題材にした創作落語を、令和に生きる女性たちが演じます。

     

    ◼︎公演スケジュール
    2024年2月17日(土)
    11時/14時30分/18時

     

    ◼︎劇場
    武蔵野芸能劇場 小劇場
    〒180-0006 東京都武蔵野市中町1丁目15−10

     

    ◼︎チケット料金
    5.000円
    ※全席指定

     

    ◼︎チケット販売
    ILLUMINUS先行
    12月24日(日)10:00~27日(水)23:59

    ◼︎ILLUMINUS先行について
    先行販売はILLUMINUS会員 (ILLUMINUS CREW)の方のみご参加いただけます。
    不正や営利を目的とした転売が発覚した場合には無効、会員登録の解除をさせていただく場合
    がございます。予めご了承ください。
    ※先着販売・席選択可となります。
    ※第一陣の先行販売は会員1アカウントにつき、1ステージ1枚の枚数制限がございます。
    ※先行販売への参加は2023年12月22日(金)23:59までに新規会員登録をお申し込みいただい
    た方が対象となります。それ以降の会員登録は先行販売の対象とはなりませんのでご注意ください。
    ※プレイガイド【LivePocket】のアカウントが必要となります(登録無料)。

     

    ◼︎一般発売
    2024年1月7日(日)10:00~

     

    <販売方法>
    LivePocket(ライヴポケット)にて販売を行います。
    ※先着販売・席選択可となります。

    ※プレイガイド【LivePocket】のアカウントが必要となります(登録無料)。

     

    ◼︎出演者
    安藤千伽奈
    林鼓子
    湯本亜美
    瀬戸桃子

     

    ◼︎公式
    公式サイト:https://www.reiwa-rakugo2024.com/
    公式X(旧Twitter):https://twitter.com/reiwa_rakugo



     

    ◼︎企画・製作
    ILLUMINUS